成城学園初等学校の特色と内部進学対策

  

成城学園初等学校は、日本でも数少ない「幼稚園から大学」までの一貫教育に取り組んでいる歴史ある学校です。

東京都世田谷区という都会の中心地に位置しながらも自然豊かな環境となっており、お子様にのびのびとした環境で育ってほしいという保護者様にとても人気の学校となっています。

成城学園大学への進学を目指すにあたって、初等部に入り大学までの進学を考えているお子様や保護者様も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、成城学園初等学校の特色と内部進学対策に関する概要と具体的な対策について解説していきます。 

成城学園初等学校の特色

まずは幼稚園から大学までの独特な一貫教育に取り組んでいる成城学園初等学校について、どのような特色がある学校なのか見ていきましょう。

アクセス

引用:成城幼稚園ホームページ

成城学園初等学校が掲げる4つの希望理想

成城学園初等学校では、以下の4つの希望理想を掲げて教育を行っています。

個性尊重の教育

『子ども達は、それぞれに違った天分や能力を持っています。それらを学校生活の中で発見し、遺憾なく発揮せしめること。』これが創立以来本校が『希望思想』の第一に掲げている教育の基本姿勢です。教科の学習にはもちろん、教科外活動や校外学習においても、ひとりひとりの発想や思考を大切にし、それらを生かす場を設けるように心がけています。国語や数学の学習では、独自の学習材を用いて、個人の能力に応じ進度を調節できる学習方法を取り入れています。音楽・美術をはじめ、劇・文学・映像・舞踊などの特色ある教科では、それぞれの子ども達が活躍できる表現の場を用意しています。

 

自然と親しむ教育

校内には樹木が多く、自然の勾配を利用した坂や池もあります。そのような緑と土に囲まれた空間の中で、子どもたちはのびのびとした学校生活を送っています。歓声をあげてどろだんご作りに興じたり、真剣なまなざしで木登りにチャレンジする子どもの姿。子どもたちにとっては、自然も立派な教育者なのです。実のなる樹木も多く、季節ごとには様々な花や実が、豊かな香りと彩りを子ども達に届けてくれます。安全には充分な配慮をしていますが、子ども達は、教師と共に自然に触れ合いたくましく育っています。遠足・夏の学校など、校外教育の機会を多く設けているのも、子ども達が自然を自らの肌で感じ、自然を敬愛する心を身に付けて欲しいと考えているからです。

 

心情の教育

本校の教師の第一条件は、創立以来『子どもが好きで、子どもを愛することができる人』だと言われています。『子どもたちの心を理解し、子どもと一緒に泣いたり笑ったりできる。』そのような信頼関係の上にたって子どもと共に多くの課題に挑み、時には厳しく指導もする教師を目指した私たちは日々努力をしています。教科学習のうち、文学や劇の授業では、そこに登場してくる人物の心情や生き方、人間関係から自分自身の身の回りのことを考えたりもします。音楽や美術の授業では、早くから『本物』に触れる機会を設け、その道の第一線で活躍している方に直接指導していただく機会も設けています。また、劇の会・音楽の会・文化祭など、子ども達の創造的表現活動の場が多いことも、心身の健全な成長に大きな意味があると考えています。

 

科学的研究を基とする教育

遊び・散歩・劇・文学・映像・舞踊など他校に見られない授業を行っていたり、数学や国語のように独自の学習材を用いて授業に取り組んでいるのも、本校が創立以来『科学的研究を基とした実験学校』を標傍しているからです。時代の状況を見据えながらも、それらに流されることなく、独自の研究に基づいた『真の教育』を目指しています。長年の実績を踏まえた伝統を大切にしつつ、『情報・環境・国際理解・福祉』など、社会の変化に応じた新しい視点からも教育の見直しを図っています。

引用:成城学園初等部

教育方針

成城学園初等学校では、次のような教育方針を掲げてお子様に教育を行っています。

「基礎・基本をしっかり身につけさせ、さらに人間関係を深めていける場としての学校」これがこれからの成城学園初等学校の姿です。子どもたちが本来持つべき自由を尊重し、その自然の発育を助ける環境の中で、自然や社会についての科学的認識を高め、知的・情操的側面の発達を、技術技能および創造力・表現力とともに育成し、また、身体的・運動的な側面の発達を助成し、さらに、円滑な人間関係を築く力を養い、バランスの取れた人材の育成を目指します。

引用:成城学園初等部

他にはない独自の教科・活動

成城学園初等学校では、他の小学校ではあまり見られない独自の教科や活動を取り入れた教育を行っているのも特徴です。

【成城学園初等学校独自の教科・活動】

  • 劇活動
  • 舞踊体験
  • 映像リテラシーを磨く授業
  • ホームステイ
  • 日本文化に関する教養授業

参考:成城学園初等部 

一貫校としてのつながり

成城学園初等学校では、幼稚園から大学までの一貫教育を行っているため、異年齢とのふれあいを大切にした教育を積極的に導入しているのも特徴です。

初等学校内だけではなく、幼稚園から大学まで幅広い年代の人たちと関わりを持つことができるため、豊かな人間関係を育める交流の場が用意されています。

成城学園初等学校卒業生の進路

成城学園初等学校では、希望者全員が初等学校から中学校へ進学することができます。(なお一定条件あり)

例年ほぼ全員(95〜100%)の児童が成城学園中学校へ進学しています。

 

引用:成城学園初等部

また希望者は成城学園初等部から成城学園中学校ではなく、他の中学校へ進学することも可能です。

成城学園初等学校の内部進学対策

成城学園初等学校から中学校へ進学する際には、初等学校からの推薦でほぼ100%の児童が進学できます。実際に毎年95〜100%の児童が進学しており、特別な内部試験などもありません。

しかし初等学校から高校までの一貫教育となっているため、一般的な学校とは異なり授業進度もかなり早いため日常の学習習慣をつけていないと進学時に授業についていけなくなるケースがあります。

特に付属校進学の場合、進学できる安心感から日常的な学習習慣を身につけるのは難しいでしょう。また成城学園中学校から高等部へ進学する際には、一定の基準を満たさなければ進学することができません。

高校の進学も見越して、早い段階から個別指導塾などを利用することで、お子様一人一人の個性に合わせた学習習慣や勉強の仕方を身につけることが重要です。

成城学園初等学校の内部進学対策ならさくらOne個別指導塾

個性に合わせた学習習慣や勉強の仕方を身につけると言っても、お子様や保護者様の力だけでは難しいかもしれません。正しい勉強の仕方や将来に役立つ学習習慣を身につけるためには、専門家からのサポートを受けるのがおすすめです。

  • 家でどう勉強すればいいのか分からない
  • 内部進学に必要な基準がどれくらいなのか知りたい
  • 勉強の仕方や学習習慣を身につけたいがどうすればいいかわからない

こういったお悩みをお抱えの方は、まず個別指導塾に相談することをおすすめします。

特に成城幼稚園から成城学園大学に関する内部進学を専門に取り扱っている個別指導塾は、学習指導ノウハウや内部進学に関する情報が豊富です。上記のような不安を抱えの方でも、安心して進学できるまでの学力を身につけることができます。

近くに内部進学に関する専門塾がないのであれば、オンライン個別指導を行っている学習塾もおすすめです。

さくらOne個別指導塾は、成城幼稚園から成城学園大学まで数多くの合格者を輩出しています。5教科すべて指導可能となっており、お子様の個性に応じて柔軟に指導を行うので、学習習慣が身についていなかったり勉強の仕方が分からなかったりする場合でも安心です。

オンラインでの学習指導も行なっているため、近くにお住まいではないという方でも対面授業と変わらないクオリティの授業を受けることができます。

成城学園初等学校への進学を希望している、または内部進学で不安を抱えているという方はぜひ一度ご相談ください。 

社会人プロ講師の個別指導を無料体験:さくらOneが自信を持ってお勧めする完全マンツーマン個別指導授業をぜひ体験してみてください。無料体験のお申し込みはこちらから。

【参考サイト】

https://www.seijogakuen.ed.jp/shoto/

https://www.seijogakuen.ed.jp/shoto/admissions/tuition/

https://www.seijogakuen.ed.jp/shoto/admissions/faq/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください