森村学園初等部の特色と内部進学対策

森村学園初等部とは、横浜市緑区長津田町にある学校法人森村学園が運営している小学校です。

幼稚園から高等学校までの男女共学一貫校となっており、高校の大学受験実績はかなり高く、将来的に難関大学への進学を希望しているお子様や保護者様にも人気の学校となっています。

また政財界や芸能人が数多く卒業していることでも知られており、森村学園初等部へ進学を希望しているお子様や保護者様も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、森村学園初等部の特色と内部進学対策について詳しく解説していきます。

森村学園初等部の特色

まずは森村学園初等部がどのような学校なのか見ていきましょう。

アクセス

引用:アクセス|森村学園

教育目標

森村学園初等部が掲げている教育目標は「しっかり学びとことん遊べ」というものです。

子供時代は将来の可能性を広げるための基礎作りと定義しており、新しい発想や考え方を生み出すための学びはもちろんのこと、遊びについても力を入れているのが森村学園の他の学校とは異なる特徴と言えるでしょう。

教育方針:3つの柱

森村学園初等部では、以下の3つの柱を中心として、探究心や好奇心を育み社会性を養うための教育を行っています。

【森村学園初等部が掲げる3つの柱】

  1. ICT教育
  2. 言語教育
  3. 英語教育

8つの教育活動

森村学園初等部では、生徒一人ひとりに対して効率的に資料ができるように以下の8つの教育活動に取り組んでいるのも特徴です。

【8つの教育活動】

  1. 専科制
  2. 総合学習
  3. 1・2年制ダブル教育制
  4. 算数2分割指導
  5. 命の教育・安全教育
  6. 食育
  7. 宿泊行事
  8. 異年齢交流 

森村学園初等部卒業生の進路・進学先

森村学園初等部の卒業生は、毎年約90%が中等部へ進学しています。ただし強制的に中等部へ進学しなければならないというわけではなく、他の中学への進学や受験を希望することも可能です。また卒業生で他の中学校に進学した生徒は、多くが難関中学や有名中学校に進学しているのが特徴となっており、森村学園が高度な教育を小学生の段階から行なっていることがわかります。

森村学園初等部の内部進学対策

森村学園初等部から中等部へ進学する際には、内部で初等部の教員が学力・素行面で進学に問題ないのかチェックを行います。

特別な内部進学のための試験などはありませんが、日頃からしっかりと勉強をして、遅刻欠席のないように過ごさないと中等部へ進学できない場合もあるため注意が必要です。

中等部に進学できるかは6年生の2学期に会議が行われ、問題なければ初等部校長による推薦が行われます。

ただし毎年一定数の生徒が他校への受験を行っていることを考慮すると、ほとんどの生徒が問題なく初等部から中等部へ内部進学できているといえるでしょう 。

森村学園初等部の内部進学対策ならさくらOne個別指導塾にお任せください!

森村学園初等部から中等部へ内部進学するためには、特別な内部進学のための試験などを受ける必要はありません。

ただし森村学園は、毎年何人もの生徒を難関大学へ送り出している学校であるため、初等部の段階から他の学校とは異なるカリキュラムで授業が進んでいきます。

授業進度は公立と比べるとかなりはやいので、小学校の段階から中学・高校の学習を見越した対策を行わなければなりません。

  • 森村学園初等部から中等部へ進学できるか不安
  • 内部進学に必要な学力面での内部基準を満たせるかわからない
  • おうちでどのように勉強をすればいいのか分からない

このような不安を抱えている方は、さくらOne個別指導塾へご相談ください。 オンラインによる個別指導も行っており、対面と変わらないクオリティの授業を自宅に居ながら受けることも可能です。

 

森村学園初等部から内部進学を検討している方、森村学園初等部への進学を考えている方はぜひ1度さくらOne個別指導塾へお問い合わせください!

社会人プロ講師の個別指導を無料体験:さくらOneが自信を持ってお勧めする完全マンツーマン個別指導授業をぜひ体験してみてください。無料体験のお申し込みはこちらから。

【参考サイト】

https://www.morimura.ed.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください