八王子の塾:さくらアカデミーで小学生の英語塾が人気の理由5つ

子供がある程度の年齢になると、親は子供にどんな習い事をさせるべきか考えるのではないでしょうか。昔から人気のあるスイミングスクールや覚えていて損はないピアノ教室。一生役に立つ習字教室。近年から体育の授業で必修になったダンス。学校以外で子供に学ばせたい習い事は数多く存在します。その中でも今では当たり前の習い事として人気があるのは小学生英語塾です。数多くある習い事の中でどうして小学生英語塾が人気なのか理由をあげてみます。

1.八王子の子供の方が大人よりも塾での英語の習得が早い

小学生英語塾が、なぜ人気があるかというと「成長の早い段階で英語を習った方が習得のスピードが速い」と言われているからです。英語を学び始める時期が早い方が英語の発音はネイティブに近づきやすくなり、英語を習得するスピードも大人に比べて断然早いです。常に日本語中心で生活をしている私たち大人は、これから英語を学ぼうと思うと日本語を英語に切り替えるのに時間がかかり、スピーキングやリスニングもなかなか習得できません。しかし、子どものうちは多くのことを吸収して育つので、大人なら時間がかかることも短期間で習得することが出来ます。それに加えて、大人になると「間違えると恥ずかしい」と思ってしまいますが、子どもの段階で習うことで英語に対する抵抗や照れ屋がなく英会話を続けることが出来ます。八王子さくらアカデミーのお子様も、楽しんで英語を学び、驚くほど英語が上達しています。

2.八王子の両親と一緒に塾で英語を楽しめる

今では両親と一緒に通える習い事としても人気のある英語塾です。近年、外国人観光客が増え仕事でも英会話を使う機会がどんどん増えてきました。「両親が英会話を習うついでに子どもにも習わせてみた。」というケースも少なくはありません。親子そろって英語を学ぶことで子どもとコミュニケーションをとる機会が増えます。一緒に習うことで時には励ましあい時にはライバルとしていい刺激で続けられることができます。両親の仕事の都合で海外転勤になる確率の高い家庭なら、初めから英会話を習わせておき、いつでも家族一緒に赴任先に付いていく準備を万端にしておく人もいます。子供の英語が心配で、お父さんだけ単身赴任という話も聞きますが、子ども時代に海外に住んでいたという経験は人生で貴重な財産となります。八王子さくらアカデミーでは、親御様も授業を見学し、お子様の成長を楽しんでいるようです。

3.八王子の大学受験後の人生の選択の幅が広がるようになる

あなたは子供の頃になりたかった職業はありますか?子供のうちは純粋に「自分がなりたいもの」を将来の夢に上げると思いますが、大人になるにつれ現実が見えるようになると「自分がなりたいもの」よりも「自分ができること」を考えるようになります。そこで、「英語を話せていたら、もっとやりたい事があるのに・・」と思うようになります。人生の選択を選ぶ状況(特に就職など)で英会話を学び始めても遅いということです。子供の頃から英語に親しみ慣れることで、はじめて人生の幅が広がるのです。人生の選択の幅が広がるとより多くの世界を知ることが出来ます。「日本だけがすべてではない」という現実を改めて知ることができます。小さい頃から英会話を習うことは、大人になるうえで重要な選択肢の幅を広げるための第一歩ともいえることなのです。

4.世界中の人と友達になることが出来る

もしも急な転勤で子供をつれて海外に住むことになったら、あなたはどうしますか?英語が話せないからといって家に閉じこもっているわけにはいかないですよね。子供はすぐになんでも吸収するので、自分のまわりで英語が話されているとすぐに耳が慣れます。そしてすぐに誰とでも友達になるのです。「友達100人できるかな」とありますが、外国人の友達が100人できるのも現実になり得るのです。世界中の人と友達になる為には英会話は必要不可欠です。ジェスチャーでもどうにかなりますが、限度があります。コミュニケーションツールとして英会話はとても重要な役割を果たします。世界中の人と友達になると、より一層世界が広がります。子供の頃からいろんな世界を知ることで、大人になってからもその経験を生かすことが出来るようになります。

5.英語を話せることで多くの世界を知ることが出来るようになる

世界中には多くの人種がいて、話す言葉も違えば文化も違います。もちろん考え方も違います。日本では「常識」と思うことが世界に出ると「非常識」に変わるほど日本と海外は考え方がまるっきり違います。もっと多くの事が知りたくても、もっと多くの世界を見たいと思っても、日本語だけでは限界があります。英語は世界の共通語であり、その国の言葉を知らなくても最低限英語ができるだけでよりその国のことを知ることが出来るのです。すべての国の人の共通語である英語を話すことによってより多くの情報を共有し理解しあえる世界になっていくのです。子供の将来に大きな可能性を掴むチャンスを増やしたいと思っているなら子供の頃から英語塾に通うことが将来の視野を広げる第一歩だと思います。

まとめ

今の時代、「英語が話せて当たりまえ」となっています。子供のうちから英会話に慣れ親しんでいると大人になってから苦戦することはありません。子供のうちは「遊んでいたつもりが、実は勉強になっていた」という気持ちで楽しく英会話教室に通うことが大切です。多くの英語塾では無料体験を行っているので、自分に合った長く続けることができる教室を見つけることが大切です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください