青山学院横浜英和小学校の特色と内部進学対策

常に人気な私立大学として上位に上がる青山学院大学。

その系属校でもある「青山学院横浜英和小学校」は、青山学院大学へ内部進学できることから人気のある私立小学校です。

今回はそんな青山学院横浜英和小学校について、以下の点を中心に解説していきます。

  1. 青山学院横浜英和小学校の特色
  2. 青山学院横浜英和小学校の独自教育
  3. 青山学院横浜英和小学校の内部進学状況と対策方法

青山学院横浜英和小学校へ入学したからには、青山学院大学への進学を考えているお子様や保護者様は多いのではないでしょうか?

今回の記事ではどのような対策をすれば内部進学できるのかだけではなく、おすすめの学習塾についても紹介しているのでぜひ参考にしてください。

青山学院横浜英和小学校の特色 

青山学院横浜英和小学校はどのような教育目標を掲げているのか紹介していきます。

教育目標

初等教育の小学校の教育目標は、知識の習得にあるというよりも、一人ひとりの心の育ちを促すことにあります。

 

横浜英和小学校は、創立以来「心を清め 人に仕えよ」に表されるキリスト教精神に基づく人の生き方を、体験を通して学び、豊かな精神性を培うことを大切にしてきました。

 

一方大学での高等教育は、広くかつ高度な知識を基礎として研究を深めて行きます。研究する大学生に初等教育時代に培われた豊かな人間性があってこそ、次の新しい時代を作り出す人となっていくものと考えます。

 

また、横浜英和小学校で豊かな心を培った者が、青山学院大学に進学していくことを願っての系属校化なのです。

引用:青山学院大学との系属校

青山学院横浜英和小学校は青山学院大学の系属校であるため、キリスト教精神に基づく教育を展開しています。

より具体的な4つの教育目標

青山学院横浜英和小学校では教育目標の「心を清め 人に仕えよ」をより具体的にした4つの教育目標も掲げています。

神をおそれる子ども

神と向き合う基本姿勢として,神を畏れ敬う心を育てます。そして,私たち一人ひとりは,神に愛されるかけがえのない存在であることを知り,お互いを愛し,赦し,尊重する心を養います。

人間を大切にする子ども

神様によって創造された一人ひとりは,等しく尊い存在です。6年間様々な経験を重ねることによって,誰に対しても思いやりを持って人と接することのできる,豊かな心を養います。

考える子ども

教えられたことを,ただ学ぶのではなく,教師や友達と共に考え,共に話し合い,触れあうことを大切にする授業を通じて,児童が主体的に行動するために必要な,考える力を養います。

やりぬく子ども

何事も,最後までまじめに取り組むことは,児童の可能性を大きく伸ばす経験となります。児童は,日々の学習,年間を通して取り組む委員会やクラブ活動,学校行事の中で,やりぬくことの大切さを学びます。

引用:4つの教育目標

以上が青山学院横浜英和小学校の特色です。

青山学院横浜英和小学校の独自教育

キリスト教養育 

青山学院大学はキリスト教信仰にもとづく教育を教育方針にしているので、系属校の青山学院横浜英和小学校でもキリスト教教育を取り入れています。

礼拝

毎朝8時30分から施設内の礼拝堂で行います。

礼拝を通して自分を見つめ直し、生き方に関して考えます。

聖書の授業

1年生から週に1時間行う授業です。

聖書の教えを学ぶことで、平和問題を考え隣人を愛する生き方を学びます。

平和教育

平和の大切さや戦争の悲惨さを考えるために、毎年「平和を考える礼拝」を実施。

具体的にはNGO団体のスタッフや戦争を経験された方の講演を聞き、平和のためにできることを考えさせます。

 

以上のキリスト教教育を実施することで、感謝の心や思いやりの心を育てます。

グローバル教育 

系列校であるの青山学院横浜英和中学高等学校にきた留学生との交流会を開催。

留学生と接することで世界の広さを知り、児童たちの視野を広げていきます。

 

また毎年、4年生以上を対象に英語スピーチコンテストが行われます。

3ヶ月以上の個別指導を受けるので、英語による表現力だけでなくやり切る力も身につきます。

アフタースクール 

横浜YMCAと協力して、放課後の18時30分まで活動を行っています。

健康学習

児童に必要な運動や栄養について学びます。

具体的には座る、立つ、歩くなどの運動能力を身に着けるキッズコーディネーション。

他にもチアダンスや食事プログラムを実施します。

平和学習

世界で起こっていることを知り、平和とは何か学びます。

他にも平和への想いをメッセージにして、平和について深く考えます。

異文化理解

強みとしては、以下の3点です。

 

  • 内部進学コース
  • プロ社会人の完全マンツーマン教育
  • 英会話教室を行える講師が在籍

 

それぞれ具体的に紹介いたします。

内部進学コース

内部進学対策専門のコースがあり、内部進学に関する情報や指導ノウハウを持っています。

そのため内部進学に必要な学力を身につけることが可能です。

プロ社会人の完全マンツーマン教育

マンツーマンで教えるため、生徒一人一人に合わせた丁寧な授業が可能です。

具体的にはどうしたら問題が解けるか一緒に考えて、生徒の理解度に合わせて授業を進めていきます。そして勉強方法だけでなく、勉強習慣を身につける方法もレクチャー。

今後の内部進学を成功させるためにも、成績アップだけでなく勉強習慣をつけさせるサポートをいたします。

英会話教室を行える講師が在籍

都内9校舎で英会話教室も行っています。

八王子さくら英語教育研究センターの研究成果を取り入れた授業内容です。英語での自己紹介からプレゼンテーションまで、語彙力や表現力が習得できます。スピーキング対策や進学に関わる英語資格なども取得できます。


以上の強みを生かし、内部進学を成功させるサポートをいたします。
またさくらOne専門コースから青山学院大学附属校の内部進学者を多数輩出している実績があります。

横浜YMCAの英語学校や日本語学校と合同で交流。

海外の文化や言語を学びつつ、日本の文化を伝えることで交友を深めます。

 

アフタースクールには申し込みが必要なので、興味のある方は申し込みましょう。

青山学院横浜英和小学校の内部進学状況と対策方法

青山学院横浜英和中学校へ内部進学するには、青山学院横浜英和小学校からの推薦が必要です。実際には90%の生徒が推薦で、内部進学をしています。

 

そして青山学院横浜英和中学校の特徴は、英語教育に力を入れていることです。

 

例えば少人数クラスによる文法と語彙の習得や400-1000語程度のレシテーションなどを行い、英語の「読む」「書く」「話す」「聞く」能力が求められます。

 

そのため進学後を見据えて、英語の勉強は必須です。

 

さらに青山学院横浜英和高校から青山学院大学へ内部進学するには、学力テストで所定の結果が求められます。

 

従って英語力だけなく、国語や数学などの科目の対策も今のうちに始めましょう。

個別指導塾のすすめ 

青山学院横浜英和小学校から青山学院横浜英和中学校へ内部進学するためには、小学校からの推薦が必要です。

 

そして進学後は英語教育に力を入れているので、「読む」「書く」「話す」「聞く」力が求められます。

 

そのため青山学院横浜英和小学校に通われている学生の多くが、以下のような悩みを抱えています。

 

「家庭での学習だけでは不安」
「今後の授業について行けるか心配」

 

このような悩みを抱えている方は、弊社のさくらOne個別指導塾にご相談することをおすすめいたします。

さくらOne個別指導塾の強み 

さくらOne個別指導塾は、対面授業とオンライン授業を提供している個別指導塾です。

強みとしては、以下の3点です。

 

  • 内部進学コース
  • プロ社会人の完全マンツーマン教育
  • 英会話教室を行える講師が在籍

 

それぞれ具体的に紹介いたします。

内部進学コース

内部進学対策専門のコースがあり、内部進学に関する情報や指導ノウハウを持っています。

そのため内部進学に必要な学力を身につけることが可能です。

プロ社会人の完全マンツーマン教育

マンツーマンで教えるため、生徒一人一人に合わせた丁寧な授業が可能です。

具体的にはどうしたら問題が解けるか一緒に考えて、生徒の理解度に合わせて授業を進めていきます。そして勉強方法だけでなく、勉強習慣を身につける方法もレクチャー。

今後の内部進学を成功させるためにも、成績アップだけでなく勉強習慣をつけさせるサポートをいたします。

英会話教室を行える講師が在籍

都内9校舎で英会話教室も行っています。

八王子さくら英語教育研究センターの研究成果を取り入れた授業内容です。英語での自己紹介からプレゼンテーションまで、語彙力や表現力が習得できます。スピーキング対策や進学に関わる英語資格なども取得できます。

 

以上の強みを生かし、内部進学を成功させるサポートをいたします。

またさくらOne専門コースから青山学院大学附属校の内部進学者を多数輩出している実績があります。

そのため青山学院横浜英和小学校からの内部進学でお悩みの方は、是非ともご相談ください。

 

社会人プロ講師の個別指導を無料体験:さくらOneが自信を持ってお勧めする完全マンツーマン個別指導授業をぜひ体験してみてください。無料体験のお申し込みはこちらから。

青山学院横浜英和小学校公式サイト

「青山学院大学との系属校」

https://www.yokohama-eiwa.ac.jp/shougakkou/introduction/message_aogaku.html

「4つの教育目標」

https://www.yokohama-eiwa.ac.jp/shougakkou/introduction/goal.html

・参考文献:見出し「青山学院横浜英和小学校の内部進学状況と対策方法」の青山学院横浜英和中学校の特徴など

「首都圏中学受験案内 東京 神奈川 千葉 埼玉 茨城 栃木 群馬 山梨 2023/晶文社学校案内編集部」

https://item.rakuten.co.jp/booxstore/bk-4794998538/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868&iasid=wem_icbs_&icm_cid=18637993114&icm_agid=&gclid=Cj0KCQiAsdKbBhDHARIsANJ6-jc16wYY10Cia7p7htPupydqC4yN0MZjqFGC3jg4UqpfiV1CusruhTIaAikiEALw_wcB&icm_acid=255-776-8501

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください