発達障害・グレーゾーン専門の個別指導塾さくらOne個別指導塾の特徴

さくらOneは社会人プロ講師によるマンツーマン授業で、生徒様に合わせた授業を受けることができます。入会時にカウンセリングを行い、それに基づいて講師・カリキュラムをお組みします。発達障害・グレーゾーンの方に向けた診断、発達支援、勉強サポートを行っております。

さくらOneの取り組み

学習の中で、このような困り感はありませんか?

集中が続かない

失くし物忘れ物が多い

興味のないことに取り組めない

漢字を覚えられない

間違った内容で覚えてしまう

簡単な計算が苦手

*勉強に疲れやすい

話を聞いていないように見える

うっかりミスが多い

* 宿題が進まない

優先順位をつけられない

文章を読んでも理解が進まない

字が汚い

*何度練習してもできない

*全体的にゆっくりペース

誤字脱字書き順を間違える  etc..

医療現場や学校など幅広い領域で使われている『WISC-Ⅳ知能検査』の

最新刊『WISC-Ⅴ知能検査』

の結果をもとに、ご本人に合った勉強スタイルや、対応の仕方を見つけましょう。

WISC-Ⅴ知能検査とは、どんな検査なのか?

ひとりひとりの能力や特徴を把握し、「強み」と「弱み」を見つけて、よりよい学習に導くためのツールです。

一般的な100点満点テストとは違い、高ければよいという判断ではありません。

また、数値だけで判断するのではなく、検査時の様子を踏まえて、総合的に生徒さんを理解していきます。

※検査の結果は、発達障がいの確定診断となりません。

簡易的なチェックはできます。診断を受けられたい際は、検査を受けた後に、検査報告書をもって医療機関を受診していただく流れとなります。

適用年齢:5歳0か月から16歳11か月
検査実施間隔:1年から2年
形式:生徒さんと心理士のマンツーマン

結果からわかることは?

・ご本人の中での得意な能力、苦手な能力

・同年代の生徒さんと比べてのご本人の特徴

・特徴を踏まえた最適な学習方法

・周囲の大人の関わり方

・取り入れるとよい工夫    etc.. 

【全体の流れ】

検査→心理師との面談→報告書お渡し→塾講師との情報共有→授業開始

※面談では親御さんや、ご本人の聞きたいことを中心にお答えしていきます◎

塾で検査を受けるメリットとは?

➤検査を実施した心理師が、直接さくらOneの先生方に指導方法や工夫を共有し、継続して様子をうかがいながら、細やかな対応をすることができます。

➤学校の先生や、他施設で関わっている先生とも結果を共有できるように、報告書をお渡し、口頭でもしっかりとご説明をします。

➤学年が上がったタイミングでふたたび検査を受ける場合に、前回の結果の詳細をもとに、具体的な変化についてお伝えすることができます。

(医療機関や、公的機関では、検査者が同じでない場合がほとんどです)

➤病院や公的機関では、検査予約をして結果を聞くまでに、数週間から数か月間かかることが多いですが、さくらOneでは、検査後最短3日~1週間以内に報告書をお渡しすることができます。

(子どもの脳の発達は大人の何倍ものスピードであり、すばやい対応が望ましいです)

➤公的機関(教育相談所等)で報告される結果よりも、より詳しい内容をもとに報告書を作成してお伝えすることができます。

よくある疑問

疑問その1 『発達障がい診断』『グレーゾーン』『傾向がある』のそれぞれの違いとは?

 「発達障がい」の言葉とともに、「グレーゾーン」「傾向がある」「特性がなくはない」といった表現がよく使われます。明確な使い分けの定義があるわけではなく、医師の見立てや考えによって表現が変わってきます。ただし、このような表現は、現段階で確定診断とならなかったり、診断に至らないほどの特徴の濃さであったり、ご本人や周囲が診断に抵抗感がある際に使われる表現であるようです。他方、確定診断が下るケースは、ご本人の特性が影響して社会生活に困っている場合や、ご本人の抱えている問題が診断名でしっかりと説明することができる場合に多いです。

精神科医療で使われる診断基準が、スペクトラム概念(特性の濃さ)を軸とするDSM-5となったことで、このように断定しない表現が増えている現状です。診断や表現に揺さぶられるのではなく、ご本人の特徴を理解し、工夫をもってよりよい学習や生活を目指していくことが大切です。

疑問その2  結果の数値はトレーニングで上がるのか?

 心も体も一日一日成長していく中で、学年が上がるにつれて結果の数値も高まることはあります。小学校に入学して間もない生徒さんの結果は特に大きく変わってくる場合が多いです。ただし、周囲の大人がご本人の苦手なことを伸ばそうと頑張らせすぎることによって、自信が育ちにくくなったり、学習意欲が低下したりすることがほとんどです。頑張った分の成果が得られないというのは、自己効力感をもちにくくなり、無力感に繋がります。これは、何より危険なことであり、生徒さんが今後学習や生活をする上で必要となる土台を築くことが難しくなります。「どんな人にも得意不得意がある」「苦手なことは、得意なことでカバーする」「得意なことを伸ばして自信をもたせる」という視点でもって、周囲の大人がご本人をしっかりと理解し、興味関心を大事にしながら関わることが大切です。

(2022/3/1(火)文責:臨床心理士・公認心理師 南舞衣)

臨床心理士・公認心理師 南舞衣

学歴

●国際基督教大学 教養学部 リベラル・アーツ・サイエンス学科 心理メジャー 卒業

●日本女子大学大学院 人間社会研究科 臨床心理学コース 修了

経歴

▶︎都内小児科クリニック 発達外来

▶︎慶應義塾大学 医学部 精神神経科学教室

▶︎横浜市内児童精神科クリニック 

▶︎都内公立中学スクールカウンセラー

▶︎神奈川県内児童相談所 任用職員

▶︎電話相談、LINE相談員

▶︎株式会社cotree オンラインカウンセリング

▶︎港区子ども家庭支援センター

▶︎NPO法人 面会交流支援員

生徒さんへひとこと

「頑張ってもうまくいかない」「怒られてばかり」

「周りと比べて自分はできない」と悩んでいるかもしれません。

どんな人にも得意なこと、苦手なことがあります。あなたの強みを

しっかりと理解した上で勉強していくことが大切です。

少しずつ自分を好きになって、自信をつけていきましょうね。

親御さんへひとこと

「どうして他の子と同じようにできないのだろう」

「何度やらせてもうまくいかない」「イライラする」「心配」といった

お気持ちを抱えていらっしゃいませんか。

お子さんの学校生活や学習面は、何より気がかりなはずです。

お子さんに合わない勉強方法で進めていると、ご本人がどれほど頑張っていても、

頑張った分の成果を得ることが難しく、勉強が嫌になります。

ひとりひとり違った特徴があるため、しっかりとお子さんを理解した関わりの中で、

達成感や、勉強への意欲を高めていきましょう。

発達障害・グレーゾーンの指導経験がある講師

堀川 淳一 先生

 担当  : 現代文 古文・漢文 英語 社会

 出身校 : 慶應義塾大学大学院社会学研究科

現代文は、選択肢問題での得点が結果を左右します。正解の選択肢にも正解でない選択肢にも、正解・不正解それぞれの理由があります。正解・不正解を見極める実力を養っていきましょう!

  • 桐蔭学園高等学校卒業
  • 慶應義塾大学法学部・文学部卒業
  • 慶應義塾大学大学院社会学研究科修士課程修了
  • 桐光学園中学高等学校教諭
  • 家庭教師塾(教務/教室長)
  • 1対1個別指導塾(講師/教室長) 

近藤 宏 先生

 担当  : 数学 物理 化学

 出身校 : 名古屋大学 大学院

長年の経験を生かして、解法のコツを教えたいと思います。ゴール目指して一緒に頑張りましょう。

  • 名古屋大学工学部化学工学科 
  • 大学院卒 ・大手化学会社に勤務後
  • 中高一貫校の生徒の個別指導
  • 公立中学の放課後授業 数学講師 

他にも、発達障害・グレーゾーンの指導経験がある講師が在籍しております。

発達障害・グレーゾーン個別指導塾 さくらOneは駅前で通学も安心

特別支援個別指導塾・さくらOneの教室は駅から徒歩5分以内の駅前。通学に便利なだけではなくお子さまの通学にも安心です。

町田校
(町田駅前)

〒194-0013 東京都町田市原町田6-25-5 エリーゼ2 3F
・JR町田駅北口から徒歩5分 ・小田急町田駅から徒歩3分

自由が丘校
(自由が丘駅前)

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-9-15 錦織ビル 403号室
・東急東横線 自由が丘駅から徒歩3分

杉並荻窪校
(荻窪駅前)

〒167-0051 東京都 杉並区荻窪5-23-3 富士興産ビル202号室
・JR荻窪駅南口から徒歩2分

吉祥寺校
(吉祥寺駅前)

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目7-8 第五城山ビル2F
・吉祥寺駅から徒歩3分

府中校
(京王府中駅前)

〒183-0055 東京都府中市府中町2丁目 角ないとうビル 1F
・京王府中駅から徒歩3分

三鷹校
(JR三鷹駅前)

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-44-4
下田ビル2F
・JR三鷹駅南口から徒歩1分

国立校
(JR国立駅前)

〒186-0002 東京都国立市東1丁目4-28 篠崎ビル301
・JR国立駅南口から徒歩1分

立川校
(立川駅前)

〒190-0023 東京都 立川市柴崎町2-12-6 加藤事務所 1F
・JR立川駅南口から徒歩5分

八王子北口校
(京王八王子駅前)

〒192-0046 東京都八王子市明神町4-7-4 須藤ビル2F/3F/4F
・京王八王子駅から徒歩30秒
・JR八王子駅北口から徒歩2分

八王子南口校
(JR八王子駅南口前)

〒192-0904 東京都八王子市子安町1丁目7-13 2F
・JR八王子駅北南口から徒歩2分

日野市豊田校
(JR豊田駅前)

〒191-0062 東京都日野市多摩平1-4-11 大彌ビル301号室
・JR豊田駅北口から徒歩4分

発達障害・グレーゾーン個別指導塾さくらOneへのお問い合わせ

発達障害・グレーゾーン個別指導塾・さくらOneのホームページにおいでいただき、ありがとうございます。さくらOneについての お問い合わせや個別面談のご相談、ご不明点などについては下記フォーム または お電話にてお気軽にお問い合わせください。

※フォームにてお問い合わせいただいた内容につきましては2営業日以内にお返事させていただきます。

お問い合わせフォーム

    生徒の名前 (必須):

    性別(必須):女性男性

    所属学校名 (必須):

    学年 (必須):

    メールアドレス (必須):

    電話番号 (必須):

    メッセージ本文

    ご返信方法:メール連絡電話連絡

    お近くの校舎 町田校自由が丘校府中校荻窪校立川校吉祥寺校三鷹校八王子北口校八王子口南口校日野豊田駅前校国立駅前校オンライン面談

     

     (必須)確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

    電話でのお問い合わせ

    受付時間 10:00 – 22:00
    (土・日・祝日でも大丈夫です)


    つながりづらい場合は、
    こちらの番号にお願いいたします。
    042-649-3976

    お気軽にお問い合わせください。080-7726-2443受付時間 8:00-22:00 [ 土・日・祝日でも大丈夫です]