東京都市大学付属等々力中学校・高等学校受験専門コースのご紹介

中学受験対策のポイント

中学受験対策のポイントは過去問です。したがって、過去問対策をメインで行う必要があります。

豊富な指導合格実績

さくらOneは有名一貫校の受験指導にプロ講師の個別指導ならではの豊富な実績があります。

安心の授業料

さくらOne東京都市大学付属等々力中学校・高等学校受験専門コースでは完全個別指導を安心価格で受けることが出来ます。

\無料体験はコチラから/

オンラインでの無料体験授業をご希望の方は、
フォームの通信欄に「オンライン希望」
とご記入ください。
 ⇨ オンライン授業のお知らせ

東京都市大学付属等々力中学校・高等学校の受験対策

中学校受験対策

4教科型の一般入試の対策

4強化型の一般入試は、 国語、算数、理科、社会の総合力が必要となるためバランスよく 安定した点数が取れるような実力が求められます。それぞれでどのような対策が必要になるのか把握した上で、効率的な学習を目指しましょう。

国語

国語の試験では、漢字の読み書きと物語文、小説文と論説文・説明文、資料の読み取り・読解などの出題があります。どのような資料が用意されるかはわかりませんが、過去問でイメージを掴んでおくことが大切です。

難問や奇問が出題される傾向はありませんが、質問形式や書き抜き問題、記述問題、選択肢問題など幅広い問題を詰まることなく解けるように練習を重ねましょう。日頃から新聞を読んだり、グラフを読み解いたりする練習をしておくと理解もスムーズです。 

算数

算数の試験は全体的に標準レベルな問題が中心に構成されていますが、やや複雑な問題も一部含まれる傾向があります。したがって、標準的な問題は正確に解いて得点を稼ぎ、複雑な問題を解く余裕を持たせることが重要です。

国語と同じく過去問演習を続けて、正確かつスピーディーに問題を解く練習が必要となるでしょう。 また配点も100点と高いため、算数と国語の試験でできるだけ多くの点数を稼げるようにしておきたいです。

理科

理科の試験は基本レベルの問題が多くありますが、理科と社会を合わせた60分以内に問題を解かなければなりません。出題される問題は記述問題から選択肢問題、適合記入問題、計算問題など幅広い形式に対応する必要があります。

各分野の知識はもちろん、過去問や問題演習を繰り返して、臨機応変に対応できるかがポイントです。

社会

社会の試験は、歴史や地理、時事問題も含めた公民の問題が出題されます。記述問題や適語記入問題、選択肢問題などが出題されるため、苦手な設問形式でもスピーディーに解ける練習が必要です。

理科と社会は60分で両方とも対応しなければならないため、日頃から両方の教科を合わせて問題を解く練習をするのがおすすめです。

1教科型の一般入試の対策

1教科型の一般入試は、算数1教科入試または英語1教科入試のどちらかを選択することが可能です。算数については4教科型の一般入試の対策を意識すると良いでしょう。

英語の試験は英検レベルで2級〜準1級程度の出題となるため、英語が得意な生徒向けの入試といえるでしょう。ライティング、スピーキング、リスニング、リーディングなど4技能の実力が問われるため、どの形式でもしっかりと答えられる総合力が試されます。

日常の学習だけでは不安な場合は、英会話スクールや個別指導塾等で4技能強化のための指導を受けるのもよいでしょう。

アクティブラーニング型入試の対策

アクティブラーニング型入試は、グループワークやディスカッションなどで主体性や協調性を評価するタイプの試験です。試験の目的は、受験生が能動的に学び、自己表現力や問題解決力を持っているかどうか調べることにあります。

また、基礎力を前提とした試験となるため、他の一般入試と同様の学習が必要になるでしょう。他にも集団行動に慣れておくことや、模擬試験を活用するなどしてアクティブラーニングの考えを理解しておくのが大切です。

帰国生入試の対策

帰国生入試は日本の小学校教育を受けたレベルの学力が必要となるため、国語と数学の試験については一般入試と同じ対策が求められます。英語についても2級〜準1級の実力があれば合格を狙えるでしょう。

基礎的な部分はケアレスミスすることなく正確に解くことを意識し、特殊な問題には落ち着いて対処することが重要になります。したがって、日本のテスト形式に慣れるために過去問題や問題集などを活用して、実践レベルの学習を繰り返し行う方法が効果的です。

高等学校受験対策

英語の出題傾向と対策法

英語の入試試験では大問6題構成が基本で、英作文や和文英訳、長文読解問題、文法・語彙といった知識問題などが出題される傾向にあります。特に知識問題では、並べ替えや適語補充問題がメインとなるため、イディオムや文法・単語の意味を理解するための基礎力をつけておかなければなりません。

他にも長文読解問題は図示や英語の設問文が含まれるため、過去問をいくつも解いて形式や傾向を掴んでおくといいでしょう。さらに、英作文は40〜60程度の英語で問いに答える問題もみられるため、ケアレスミスを防げるシンプルな文法で答えるようにして、できるだけ難しい文法を使わないようにすることが大切です。

国語の出題傾向と対策法

国語は大問5題構成のテストで、知識問題が2問と読解問題3問が基本の形です。漢字の読み書きはもちろん、慣用句や四字熟語などの問題も出題されるため、言葉の知識を身につけられるよう繰り返し学習しましょう。

読解問題は、論説的文章や創設的文章に加え古文が出題され、設問の説明記述と文章の理解ができているかが試されます。どのような文章が使われるかはわかりませんが、過去問で出題傾向をつかんでおけば柔軟に対応することも可能です。

数学の出題傾向と対策法

数学の入試試験では、大問6題構成で計算問題1つ、いくつかの小問が並ぶ大問が2つ、単元ごとの問題が3つで構成される傾向があります。設問の数自体はあまり多くないため、焦らずに計算ミスがないよう丁寧に問題を解くようにしましょう。

単元については、速さや図形、場合の数、整数、確率、関数など多岐に渡るため、苦手を作らないバランスを重視した学習が必要になります。数学に関しても過去問を活用して、類似問題や発展問題を解いて、さまざまな設問に対応できる実力をつける練習を重ねるのが大切です。

さくらOneの東京都市大学付属等々力中学校・高等学校受験対策

さくらOne東京都市大学付属等々力中学校・高等学校受験専門コースは、東京都市大学付属等々力中学校・高等学校の受験合格に向けて経験豊富な社会人プロ講師は完全マンツーマンで指導するコースです。

中学受験対策だけでなく、付属高校の受験対策、内部進学対策、医学部対策、推薦対策(総合型選抜対策・学校推薦型選抜対策)なども専門コースを開講し対策しております。合格実績のある講師が、生徒様の「特長」と「目指す進路」に合わせて、指導カリキュラムをお組み致します。

さくらOne個別指導塾の東京都市大学付属等々力中学校・高等学校受験専門コースで、受験合格を一緒に勝ち取りましょう!

\無料体験はコチラから/

オンラインでの無料体験授業をご希望の方は、
フォームの通信欄に「オンライン希望」
とご記入ください。
 ⇨ オンライン授業のお知らせ

関連記事

東京都市大学等々力高等学校の入試問題傾向と受験対策

https://hachiojisakura.com/toshidaitodoroki-highexam-blog/

東京都市大学等々力中学校の入試問題傾向と受験

https://hachiojisakura.com/toshidaitodoroki-juniorhighexam-blog/

さくらOne東京都市大学付属等々力中学校・高等学校受験専門コースは駅前で通学も安心

さくらOne東京都市大学付属等々力中学校・高等学校受験専門コースの教室は駅から徒歩5分以内の駅前。通学に便利なだけではなくお子さまの通学にも安心です。

調布校
(調布駅前)

〒182-0026 東京都調布市小島町1-12-7 小笠原ビル402

京王線「調布駅」から徒歩5分

青葉台校
(青葉台駅前)

〒 227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-3-1 ベルライト青葉台 3F303号室

東急田園都市線「青葉台駅」から徒歩3分

たまプラーザ校
(たまプラーザ駅前)

〒 225-0002 横浜市青葉区美しが丘1-12-2 サニーハイツ301号

東急田園都市線「たまプラーザ駅」から徒歩5分

武蔵小杉校
(武蔵小杉駅前)

〒 211-0016 川崎市中原区市ノ坪167 ブロケードキャッスル104

JR横須賀線「武蔵小杉駅」から徒歩5分

中野校
(中野駅前)

〒 164-0001 東京都中野区中野3-30-12 中野ソレイユ214号室

JR中央線「中野駅」から徒歩5分

八王子みなみ野校
(八王子みなみ野駅前)

〒 192-0918 東京都八王子市兵衛1-3-1 ミクリスシティ2F-4

JR中央線「八王子みなみ野駅」から徒歩3分

国分寺校
(国分寺駅前)

〒185-0021 東京都国分寺市南町2丁目18-36 殿ヶ谷戸パークハイツ2F203号
JR中央線「国分寺駅」から徒歩4分

新百合ヶ丘校
(新百合ヶ丘駅前)

〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生1-10-6 井上ハイツ201号室
小田急小田原線「新百合ヶ丘駅」から徒歩5分

八王子子安校
(ピアノ・塾・英会話)

〒192-0904 東京都八王子市子安町1丁目32−22

成城学園前校
(成城学園前駅前)

〒1570066 東京都世田谷区成城2丁目33-13 パールハウス服部303号室
・小田急線「成城学園前駅」から徒歩1分

町田校
(町田駅前)

〒194-0013 東京都町田市原町田6-25-5 エリーゼ2 3F
・JR町田駅北口から徒歩5分 ・小田急町田駅から徒歩3分

自由が丘校
(自由が丘駅前)

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6丁目32番8号 リーザハヤトミ301号
・東急東横線 自由が丘駅から徒歩5分

杉並荻窪校
(荻窪駅前)

〒167-0051 東京都 杉並区荻窪5-23-3 富士興産ビル202号室
・JR荻窪駅南口から徒歩2分

吉祥寺校
(吉祥寺駅前)

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目7-8 第五城山ビル2F
・吉祥寺駅から徒歩3分

府中校
(京王府中駅前)

〒183-0055 東京都府中市府中町2丁目 角ないとうビル 1F
・京王府中駅から徒歩3分

三鷹校
(JR三鷹駅前)

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-44-4
下田ビル2F
・JR三鷹駅南口から徒歩1分

国立校
(JR国立駅前)

〒186-0002 東京都国立市東1丁目4-28 篠崎ビル301
・JR国立駅南口から徒歩1分

立川校
(立川駅前)

〒190-0023 東京都 立川市柴崎町2-12-6 加藤事務所 1F
・JR立川駅南口から徒歩5分

※駐輪場あり

八王子北口校
(京王八王子駅前)

〒192-0046 東京都八王子市明神町4-7-4 須藤ビル2F/3F/4F
・京王八王子駅から徒歩30秒
・JR八王子駅北口から徒歩2分

八王子南口校
(JR八王子駅南口前)

〒192-0904 東京都八王子市子安町1丁目7-13 2F
・JR八王子駅北南口から徒歩2分

※駐輪場あり

日野市豊田校
(JR豊田駅前)

〒191-0062 東京都日野市多摩平1-4-11 大彌ビル301号室
・JR豊田駅北口から徒歩4分

お気軽にお問い合わせください。050-3000-9687受付時間 12:00-18:00 [月~金] / 12:00-16:00 [土]