明星学園中学校受験対策専門コースのご紹介

1vs1の完全マンツーマン指導

さくらOne個別指導塾は、講師と生徒様が1vs1で授業を行う「完全マンツーマン指導」で、志望校合格のサポートを行っております。

経験豊富な社会人プロ講師

さくらOne個別指導塾には、学生アルバイト講師は在籍しておりません。経験豊富な社会人プロ講師が授業を行っています。

専門性の高い指導

さくらOne個別指導塾は、学校別対策コースやテキスト別対策コースなど、多数の専門コースをご用意しております。

お問い合わせ

ご質問や面談希望など、お気軽にお問い合わせください!

受付時間:12:00~16:00 日曜・祝日を除く

明星学園中学校入試対策

各科目、基本問題が中心に出題されています。

算数は後半、応用問題もありますが、合否を決めるのは前半の計算問題、一行題です。およそ50%での合格と考えたときにどの問題を優先して得点していくのか過去問をもとに対策をしていくといいでしょう。合格に向けて最も重要なことは基礎問題の繰り返しと正確に丁寧に取り組むことになります。

算数

試験時間50分 配点100点

問題は大問5~7題になります。大問1は計算問題が6問、大問2・3は一行問題が出題されます。大問4以降が大問になり、(1)(2)のような形式になります。大問4以降は応用問題になっていますので、(1)ができれば(2)へ(1)が難しいようであれば、大問ごと飛ばして次に進むことをお勧めします。

計算問題、一行問題は基本的な問題で解きやすいものばかりですのでここでミスのないように正確に得点しましょう。大問4以降は応用問題で、図形や数の性質についての問題が多く、作図もよく出されています。手を動かし、頭を使う問題が多いです。

国語

試験時間50分 配点100点

大問1で漢字の「書き問題」が10問、大問2で知識問題が5問出題されています。ここは毎年同じになりますので、この15問は着実に得点につなげたいところ。特に漢字の書き問題は、比較的書きやすいもの、基本的な問題が多いので、合格に向けて漢字練習は欠かさずに行ってください。その後3,4で長文読解題が2題になります。

長文読解題は、多くの学校と同様に小説・物語、論説・説明文、随筆・日記から1題ずつ出されています。読解問題の中には文章の内容だけではなく、文法事項を問われることも多々あります。内容の理解とともに文法問題についても着実の取れるようにしましょう。

社会・理科

4科目入試で受験される生徒は少ないと思いますので、まとめてご説明します。

試験時間各30分 配点各50点。社会は地理・歴史・公民の各単元満遍なく出題されます。後半は記述問題も多く、持っている知識をまとめられるようにしましょう。地名や人名、出来事については漢字で性格にかけるようにしましょう。

理科も社会同様に物理化学生物地学の4単元がバランスよく出題されます。各単元の知識問題は得点源になりますので、暗記事項・重要な言葉、公式は必ず覚えておきましょう。

合格に向けて2科目に絞って対策をすることもよい作戦になります。社会理科が得意である生徒はB入試では4科目を選択しましょう。

関連記事

明星学園中学校の入試問題傾向と受験対策

定期テスト・内部進学対策コース

高大連携・中高一貫校の内部進学対策

中学受験対策コース

学校別難関中学校受験対策

高校受験コース

難関私立校・都立受験対策

大学受験コース

難関大学入試・推薦入試対策

その他多数の専門コース

その他、医学部対策や資格取得対策など、ご要望や目標、生徒様に合わせた授業をお組みすることが出来ます。お気軽にお問い合わせください!

夏期講習2024:完全マンツーマン個別指導塾さくらOne

社会人プロ講師の紹介

校舎アクセス

合格実績

さくらOne英会話教室

社会人プロ講師のマンツーマン指導の英会話教室

お問い合わせ

ご質問や面談希望など、お気軽にお問い合わせください!

受付時間:12:00~16:00 日曜・祝日を除く

情報発信ブログ